スポーツ論入門

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数271
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    スポーツ論入門
    第一設題:自己のスポーツ(身体運動)を通して獲得したもの、現在獲得しようとしているものを具体的に記述しなさい。
    幼少時代の私はとにかく外で身体を動かすことが嫌いだった。
    幼稚園時代の友達に公園に遊びに行こうといわれても、あまり乗り気ではなく、家で人形遊びやおままごとをしているほうが好きだった。そのせいか夏場でも日に焼けることなく、真っ白な肌でいたのを今でも覚えている。
    それではだめだと考えたのは教師をしていた父だった。
    母から聞いた話で、父は将来、姉にも私にも教師になってほしいと思っていたため、ピアノやスイミングといった教師になるために必要な習い事はしてほしいと心では思っていたらしく、普段は私の生活に対しては何も言わず、やるべきことをやっていれば自由にしてよいという父だったが、この時限りは将来のことを考えたうえで、だめだと思ったらしい。
    そして、父はスイミングと室内運動を通うように言ってきた。
    実際、両親から聞くまではどういういきさつでスイミングを習い始めたのか、私も覚えていない。いつの間にか「やっていた」のだ。
    今ではもうスポーツジムに変わってしまったが、地元のショッ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。