もしも子供がやけどをおったら・・・

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数1
閲覧数125
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    もしも子供がやけどをおったら・・・!!
    ~家庭でのやけどの対処方法~
    原因
    ストーブ、アイロン、熱湯、電気調理器、あるいはコタツ、湯たんぽでの低温やけど、薬品や古くなった乾電池から漏れたアルカリ性の液などによるやけどなどたくさんの種類があります。 やけどを防ぐためにこれらの物を子供の手の届く場所に置かない、また触っているときにはよく観察をしておきましょう。
    治療 ・・・1番大切なのは早急な処置!!!なるべく早くをこころがけよう♪
    1,冷たい水で冷やす
    程度の重さにかかわらず、とにかく冷たい水で広範囲に冷やしておきます
    やけどの部分には、氷マクラや保冷剤入りの枕などを当てましょう。
    衣服、靴下等..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。