『佛教大学レポート』 通信 S0617 社会科教育法 リポート 評価B 2013 2015 2016 佛教

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数885
ダウンロード数25
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学通信教育過程、S0617 社会科教育法のリポートです。2013年対応です。2015年度、2016年度に関しても対応の場合もあるので、1度確認してみて対応しているようであれば参考にしてみてください。評価はBを頂きました。主に教科書を参考に作成しました。ぜひ参考程度に見て頂ければと思います。

    作成して評価を頂いたレポートもアップしていきますので、ぜひ参考にどうぞ☆

    http://www.happycampus.co.jp/docs/952142469859@hc11

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     平成20年版学習指導要領に基づき、社会科改訂の基本方針とそのポイントを説明しなさい。そして、第3学年~第6学年の単元から任意で1単元を選び、その単元で理解させるために何を用いて(教材)、どのように指導するのかを説明しなさい。
     (1)社会科改訂の基本方針とそのポイント
     中央教育審議会教育課程部等では、その審議会で「国立教育政策研究所が実施した教育課程実施状況調査によると、基礎的・基本的な知識や概念が十分身についていない状況が明らかになった。社会科をはじめさまざまな教科において、習得させるべき知識・技能を確実に身につけさせ、それらを活用して学ぶことの大切さが指摘されている。」「我が国の伝統や文化に関する教育の充実が求められている。」「これまでの学習指導要領では、世界にかかわる内容が少ないために、小学校において、諸外国についての知識が不足されている。」「グローバル化や規制緩和の進展、司法の役割の増大など社会経済システムが高度化・複雑化するなかで、将来の社会を担う子どもたちに、新しいものを創り出し、よりよい社会の形成に向けて主体性をもって、社会に積極的に参加・参賀し、課題を解決していく力..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。