【日大リポート】特別活動の研究

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数608
ダウンロード数32
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    【特別活動の研究】
    ◆課題:2、中学校における現行の「特別活動の目標」に言及しつつ、それに沿って「学級活動」の特質、内容、内容の取り扱い上の留意点を論述せよ。

    合格で最終的にS判定でした。
    ご参考までに、見てください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【特別活動の研究】
    ◆課題:2、中学校における現行の「特別活動の目標」に言及しつつ、それに沿って「学級活動」の特質、内容、内容の取り扱い上の留意点を論述せよ。
    ◆本文
    中学校における現行の「特別活動の目標」は中学校学習指導要領第4章にて、次のように掲げられている。「望ましい集団活動を通して、心身の調和のとれた発達と個性の伸長を図り、集団や社会の一員としてよりよい生活を築こうとする自主性、実践的な態度を育てるとともに、人間としての生き方についての自覚を深め、自己を生かす能力を養う。」(P88)とされている。この目標は、「望ましい集団活動」の育成、「心身の調和のとれた発達と個性の伸長を図」ろうとする個人的資質の育成、「集団や社会の一員としてよりよい生活を築こうとする」社会的資質の育成、「自主的、実践的な態度を育てる」という中核目標の達成、「人間としての生き方についての自覚を深め、自己を生かす能力」の育成、の五つに分類される。
     これら五点を総括すると、特別活動は、「望ましい集団活動」を自らの特質及び活動上の方法原理とするものである。それを通じて、「心身の調和のとれた発達と個性の伸長を図る」..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。