社会的支援を必要とする事例とソーシャルワークの課題(レポート評価B)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数780
ダウンロード数15
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    通信教育、レポート評価B(A~D判定中)のものです。 参考文献は「社会福祉士 相談援助演習」中央法規2011年などです。 文字数1200字程度。全文をそのまま使用するのはおやめください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    社会的支援を必要とする事例として「テキスト演習・事例27」を取り上げ、ソーシャルワークの課題について以下に意見を述べることとする。
    この事例では、Aさんの沈んだ表情を心配していた幼稚園の教諭が、ある日Aさんの腕にあざがあることに気づいたことで声を掛けたことが、ソーシャルワークのきっかけである。次に、教諭とAさんとの初回の面接場面において、Aさん自身は「夫から暴力をふるわれるようになったことや子供に不憫な思いをさせている原因は、自分自身に責任がある」と理解している反面で、その話を聞いた教諭は「DV(家庭内暴力)」であると判断して、配偶者暴力支援センターを紹介している。この場面において、Aさんと教..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。