教育相談の理論と方法

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数323
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    教育相談とは一人ひとりの子どもの教育上の諸問題について本人やその親・教師などから相談を受け,その問題の解決のために望ましい在り方を指導助言することである。つまり、教育相談の目的とは、子どもの持つ悩みや困難の解決を支援することにより、悩みある子どもがより良く生活に適応できるようになり、人間的成長を果たせるように指導助言することである。
     教育相談の機能として,開発的教育相談,予防的教育相談,治療的教育相談,の三つの側面がある。従来は治療的側面が強調されていたが、子どもが問題行動を起こさないように支援する予防的側面、開発的側面も目を向ける必要があり、教育相談は全ての児童生徒を対象に,学校教育活動の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。