初等理科教育法1単位目 2011年度 明星大学

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,235
ダウンロード数28
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    756 初等理科教育法 合格レポート 1単位目 明星大学 通信教育

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    課題
    1.「これまでの理科教育の問題点(欠陥)」について、テキストから学んだことをまとめ、それについての私見を述べよ。
    2.「これからの理科教育はどうあるべきか」について、テキストから学んだことをまとめ、それについての私見を述べよ。
    講評
    「課題1」は「これまでの理科教育の問題点」について要点を整理し、問題点について自分の考えをまとめることができています。
    「課題2」も、「これからの理科教育」について要点を整理し、「どうあるべきか」について自分の考えをまとめることができています。
    今日の理科の授業では、子どもたちに教科書をもたせ、教師は自分で教案をつくり、その教案にしたがって授業を進めることになっている。ところがこの「理科の教科書」というものは理科の授業にとってたいへん困った存在になっている。
    最近の教科書にはたいてい、各節のはじめのところに、子どもと共に実験したり観察したりすべき事項が書いてある。ところが、この実験・観察のところには、いきなり「こうしなさい」「ああしなさい」と書いてあって、子どもたち自身が自分の予想をもって意欲的に実験・観察にとりくめるように配慮して書いていないのが普..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。