Z1108 教育方法学1 科目最終試験 予想解答集(6題)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数1,513
ダウンロード数96
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2012年度に出題されている設題です。
    あくまで参考資料としてご利用ください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    Z1108 教育方法学1 科目最終試験 予想解答(6題)
    【設題】OECDが行っている「生徒の学習到達度調査PISA」における「読解力」で求められている能力について説明し、その能力を育成するための教育方法について5項目以上を提案しなさい。
    従来、日本の国語科教育等で捉えられてきた読解力とは、「テキストの内容を理解する能力」が主であった。これに対し、PISA型読解力とは、「図表や地図を含むテキストに書かれた内容を理解した上で、利用・熟考し、目的に合わせて活用する能力」を指す。これには、テキストの内容を理解するだけにとどまらず、そのテキストを評価し、批判するクリティカル・リーディングも含まれる。PISA2006の結果から、日本の子どもたちの学力について、「記述式問題、知識・技能を活用する問題に課題があること」が指摘されている。
     こうした結果を踏まえ、文部科学省では各学校で取り組まれるべき「3つの重点目標」を提唱した。(a)テキストを理解・評価しながら「読む力」を高める取組の充実(b)テキストに基づいて自分の考えを「書く力」を高める取組の充実(c)様々な文章や資料を読む機会や、自分の意見を..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。