聖徳大学「教職入門」第1課題第1設題 B評価

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数238
ダウンロード数28
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

           第1課題 第1設題
    一般的に、教員に必要な「資質能力」とは、専門職である教職への愛着や誇り、一体感に支えられた知識と技能の総体のことを指す。しかし、平成8年7月に中教審「第一次答申」で提言された「生きる力」を育む教育の実施が期待されていることを踏まえると、現代の教員に求められている能力はそれだけではない。教職に関わる知識や技能の習得だけでなく、多様な価値観を尊重できる幅広い視野を培うことや、変化の時代に対する適応力を身につけることが必要になる。それに加え、平成12年12月には「地域の信頼に応える学校づくり」を進める提言がなされている。そのため、「説明責任」や「マネジメント」に関す..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。