マズロー 自己実現理論

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数562
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    マズローはニューヨーク・ブルックリンのユダヤ系ロシア人移民の貧困家庭に生まれた。高校卒業後ニューヨーク市立大学シティカレッジに入学し、法律学を学んだ。ウィスコンシン大学に転校し1930年卒業。1931年心理学修士号取得。1934年に心理学博士号を取得した。1937年、彼はニューヨーク市立大学ブルックリン校から教授として招聘を受け、着任。1951年にはブランダイズ大学に移った。1962年、ヒューマニスティック心理学会を設立。1967年~1968年、アメリカ心理学会会長を務めた。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    マズローはニューヨーク・ブルックリンのユダヤ系ロシア人移民の貧困華麗に生まれた。高校卒業後ニューヨーク市立大学シティカレッジに入学し、法律学を学んだ。ウィスコンシン大学に転校し1930年卒業。1931年心理学修士号取得。1934年に心理学博士号を取得した。1937年、彼はニューヨーク市立大学ブルックリン校から教授として招聘を受け、着任。1951年にはブランダイズ大学に移った。1962年、ヒューマニスティック心理学会を設立。1967年~1968年、アメリカ心理学会会長を務めた。
     マズローは、フロイトとは異なり、人間性心理学を主張した。つまり、真の素晴らしい人々、健康な人間を研究の対象にした。人間独自の特質、創造性を研究の対象とし、それらの人々を知る事こそが、正しい自己実現、心理的健康な人間への道しるべになると、導き出した。従来は、精神病者を対象にして研究しており、機械論的に人間を捉える行動主義・フロイト主義といったものが、主だっていた時代であった。そして、マズローの新しい研究方法により、成長出来る人達の素晴らしい共通点を発見する事が出来た。この共通点とは、次のようなものである。もし、生..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。