Z1101学校教育職入門(A判定レポート)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数200
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

                            
    第1設題:現代の教師に求められる資質とは?
    はじめに
     日本の教育は、戦前、戦後にかけて変化し、戦前、国家・天皇のための滅私奉公の教育であった「国家のための教育」は、戦後、将来の社会発展を視野に入れ人間の資質を作り上げる「自己のための教育」へと変わっていきました。これに伴い、教師に求められる資質も、教師の教育内容や学識が重視される時代から、青少年の「生きる力」の育成、人格形成の援助という大きな使命のもと、多様な資質を備えた教師が求められる時代となりました。このような今日、教員の資質向上は益々重要課題となり、特に、人間的魅力に溢れた豊かな人間性や教師としての使命感、専門的な知識・技術、幅広い教養を基盤とする教科指導、生徒指導、学校経営など総合的で実践的な指導力が求められています。
     このような流れを受け、教員養成の在り方を審議していた教育職員養成審議会は1997年に発表した第一次答申「新たな時代に向けた教員養成の改善方策について」のなかで、教員に求められる資質・能力について述べており、教員に求められる資質・能力を『いつの時代にも求められる..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。