佛教大学 家庭科教育法 リポート第1設題 A評価

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数585
ダウンロード数40
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    佛教大学2011年度 A評定をいただいています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「テキストに示されている家庭科授業づくりの工夫(13項目)の中から、2つ以上取り入れた小学校家庭科の学習指導案を作成しなさい。」
    6年生「生活と食事」の指導
     ■ 食育の推進をねらった指導
     ■ 基礎学力の定着と活動力を高める指導
    【本学習指導の概要】
     この題材では、生活リズムと食習慣を見直し、食事、特に朝食の役割を考えた上で、いり卵と野菜炒めの調理を行う。内容「B 日常の食事と調理の基礎」の学習を中心に、「A 家庭生活と家族」も関連づけて指導する。日常の生活と食事を振り返り、改善点を考えることで、問題解決に対する思考を育てるとともに基礎的・基本的技能の定着を図りたい。また、食に対する基礎的な知識を身につけ、日常の食事を見直したり栄養のバランスを考えた上で、実際に調理し、つくる楽しさや食べる喜びを味わい、調理が生活に役立つことや日頃調理をしてくれている人への感謝の気持ちを持つことで、食育の推進をねらいたい。
    1.日時・場所  平成○年○月○日 第○校時 6年1組教室
    2.学年・組   第6学年1組 (在籍○名)
    3.題材     「見直そう!毎日の食事と生活リズム」
            ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。