解剖_呼吸器

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数3
閲覧数1,123
ダウンロード数43
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    看護学校の解剖(呼吸器)テスト前に作った丸暗記用簡易まとめ表です。

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    (呼吸器:テスト問題抜粋)
    単語
    意味
    サーファクタント
    Ⅱ型肺胞上皮細胞が放出している表面活性物質
    表面活性物質の働き
    肺胞機能の安定化
    換気
    酸素を肺に取り込み、肺にある二酸化炭素を排出
    外呼吸
    肺胞と血液の間でガス交換
    ガスの運搬
    酸素を肺から全身、二酸化炭素を全身から肺へ運ぶ
    内呼吸
    酸素が血液から各組織へいくこと
    ATP
    組織内で内呼吸でもってきた酸素を用いてATP生産
    細胞性呼吸
    ATP生産時二酸化炭素が発生すること
    鼻の分け目
    鼻中隔
    副鼻腔炎
    副鼻腔に膿がたまる
    ワルダイエル扁桃輪
    咽頭中心らへんにあるリンパ組織の集まった場所で、リンパ球が生産され、生体防御に関与
    嚥下
    気道に食べ物が入らないようにする働き
    誤嚥性肺炎
    誤嚥した異物は気管支角度が小さい右肺に入りやすいため、右肺で誤嚥性肺炎になりやすい
    肺の構造
    右は上葉、中葉、下葉の3つ、左は上葉、下葉の2つ
    肺門
    気管支、脈等の通り道
    肺上部
    肺尖
    肺下部
    肺底
    葉気管支
    右3本、左2本
    区域気管支
    右10区域、左8区域
    ガス交換関与する場所
    終末細気管支以降
    肺気腫
    呼吸細気管支と肺胞が拡張し、破壊される疾患
    キー..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。