631体育科教育Ⅰ1単位目 配本年度2011年度~ 合格レポート 明星大学通信

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数685
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    1 体育科教育Ⅰ 1単位目 配本年度2011年度~ 合格レポート  

    課題
    人間の成長(心や体)や健康の保持増進に運動やスポーツ活動が効果的である点を考察せよ。

    講評
    運動やスポーツ活動が人間の心身と健康におよぼす効果について具体的に良く論述しまとめられています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    631 体育科教育Ⅰ 1単位目 配本年度2011年度~ 合格レポート  
    課題
    人間の成長(心や体)や健康の保持増進に運動やスポーツ活動が効果的である点を考察せよ。
    講評
    運動やスポーツ活動が人間の心身と健康におよぼす効果について具体的に良く
    論述しまとめられています。
    参考文献
    『テキスト保健体育』 出村慎一、松沢甚三郎、多田信彦、島田茂、池本幸雄 著(大修館)
    健康には、それを支える4本の柱がある。1、異常や病気がないこと、2体力、3やる気、4安らぎと満足感である。子どもにとって1と2は体、3と4は心の成長に大きく関わる。
    これら4本の柱を維持増進するために、運動やスポーツはどう関わっているだろうか。
     まず、1は適度な運動が、予防医療の一種になる。運動不足を解消することが、生活習慣病や心臓病のリスクを軽減する。筋肉の活動の活動はエネルギーを消費し、余分な糖質分や脂質を燃焼させ、肥満を予防する。特に若年期は体を使いこなすために必要な神経系の発達が著しく、バランス感覚や敏捷性が発達よする。また、運動によって骨端軟骨が刺激を受け、骨や関節の発育を促し、間接の動きを高め最大酸素摂取量を拡..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。