459 初等教育原理Ⅰ・Ⅱ 3単位目&4単位目 合格レポート 明星大学通信

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数289
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    課題

    3単位目
    教職に求められる専門性にはどのようなものがあるかについて論述せよ。



    4単位目
    1、学校経営についての近年の動向のうち、自分の関心のある動向の要点をまとめ、見解を述べよ。
    2、家庭教育の現状、問題点について考察せよ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    459 初等教育原理Ⅰ・Ⅱ 合格レポート
    課題
    3単位目
    教職に求められる専門性にはどのようなものがあるかについて論述せよ。
    4単位目
    1、学校経営についての近年の動向のうち、自分の関心のある動向の要点をまとめ、見解を述べよ。
    2、家庭教育の現状、問題点について考察せよ。
    3単位目
    教職に求められる専門性にはどのようなものがあるかについて論述せよ。
    「教職」という言葉の概念は広狭に分けることができる。広義に捉えると「人に対してものを教える立場にある者」であり、狭義に捉えると「職業として教育に従事する者」である。狭義の意味での教職は、単に職業として教育を行う者を指すのではなく、その現場を学校とするもの全てを指す。ここで期待される教育の内容は、これらの人々の個人の意思や意図ではなく、いわばその職場である学校や社会によって期待され課せられたものであり、それをそこで学ぶ子ども達に教育するのが教職の役目であるといえる。
     教職の場である「学校」という教育機関が発生することになった背景には、教育機能を持つ家庭や社会が、社会状況の変化によってその機能に限界が生じ、そのことを意識せざるを得なくなったと..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。