460 道徳教育の研究 2単位目 合格レポート 配本年度2011~ 明星大学通信

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数602
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    レポート課題  配本年度2011~

    2単位目
    1、道徳教育を成功させる方法の原理について述べよ。
    2、現行の小学校学習指導要領における道徳教育の考え方について説明せよ。
    講評
    1、 教師の役割を重視し考えかたがまとめれています
    2、 改訂点をふまえ理解が示されています

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    レポート課題  
    2単位目
    1、道徳教育を成功させる方法の原理について述べよ。
    2、現行の小学校学習指導要領における道徳教育の考え方について説明せよ。
    講評
    教師の役割を重視し考えかたがまとめれています
    改訂点をふまえ理解が示されています
    <道徳教育の研究 2単位目>
    1、道徳教育を成功させる方法の原理について述べよ。
     以下に、道徳教育を成功させる方法の原理について四つを示し、中でも「師弟同行」の原理を主として述べていきたい。
     まず、「師弟同行」の原理である。教師は子どもと比較すると、知識や技術等の価値の体得者として優越しているが、道徳的人格の体現者としては必ずしも優越しているとはいえない。謙虚さや反省的思考の必要性を考えると、道徳教育を担当する教師としては子どもの前に道徳的人格の完成者として立てない、と意識するぐらいがふさわしいのかもしれない。同時に、教師は子どもと同じ道を歩む仲間、同行者としての意識を持つことが要求されるだろう。
     ただし、その姿勢に愛を加えることが非常に重要なのである。これが忘れられてしまったら、それは真の師弟同行とはいえないだろう。子どもに対する愛を表現する..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。