460 道徳教育の研究 1単位目 合格レポート 配本年度2011~ 明星大学通信

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数639
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    レポート課題  1単位目 配本年度2011~
     
    1、道徳の意義とその教育の必要性について論述せよ
    2、明治以降の我が国の道徳教育の返還について述べよ

    講評
    1、2つの必要性を中心によく検討しています
    2、多様な歴史的事項を取り上げよくまとめています

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    レポート課題  1単位目
     
    1、道徳の意義とその教育の必要性について論述せよ
    2、明治以降の我が国の道徳教育の返還について述べよ
    講評
    1、2つの必要性を中心によく検討しています
    2、多様な歴史的事項を取り上げよくまとめています
    <道徳教育の研究 ①>
    1、道徳の意義とその教育の必要性について論述せよ。
     以下に、道徳の意義、そしてその教育の必要性の順に述べていく。
    まず、道徳の意義である。人間が人の間に生きていく存在としてもっとも好ましい生き方を身につけるためには教育が必要となるが、それは「人間はいかに生きるべきか」に関する教育につながるであろう。そこには、社会的規範が必要になり、その規範は守られるべきものとして存在するため「人間はいかに生きるべきか」という課題は行動の規範を求める道徳の世界へとつながっていくのである。この部分に、道徳の意義の本質が見え隠れする。つまり、真に人間らしい人間になるためには教育が必要であり、人間はいかに生きるべきかを教える教育でもあり、それが道徳教育なのであるとまとめることができる。
     また、ヒトとして生まれて教育を受けることによって人間になるという人間..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。