451 教育方法学Ⅰ 1単位目&2単位目 配本年度2007~合格レポート 明星大学通信

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数480
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    レポート課題 1単位目

    1、我が国の教育方法の歴史をまとめた上で、今後の課題を整理せよ。

    2、問題解決学習について調べ、具体的な実践例を考えよ。

    レポート課題 2単位目

    1、教材研究と学習指導案の関係とそれぞれの役割について、検討しなさい。

    2、次の事項について、それぞれ調べなさい。

    (1)絶対評価 (2)生きる力 (3)生活綴方

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    レポート課題 1単位目
    1、我が国の教育方法の歴史をまとめた上で、今後の課題を整理せよ。
    2、問題解決学習について調べ、具体的な実践例を考えよ。
    レポート課題 2単位目
    1、教材研究と学習指導案の関係とそれぞれの役割について、検討しなさい。
    2、次の事項について、それぞれ調べなさい。
    (1)絶対評価 (2)生きる力 (3)生活綴方
    <教育方法学Ⅰ 1単位目>
    1、我が国の教育方法の歴史をまとめた上で、今後の課題を整理せよ。
    日本の教育方法は、さまざまな社会情勢の影響を受けながら現在に至っている。日本が歩んできた歴史は教育方法の歴史でもあり、その時代ごとに変化した。学校制度が設立した1872(明治5)年の「学制」頒布から戦前までの教育方法は、系統学習が主流であった。系統学習は、教科内容の科学性や系統性を重視し、知識や技能を系統的に順序よく教授し、的確に習得させることをめざし、学習の際には、教材や教師が中心となり、学習者が従となるため、教科中心(教師中心)主義の教育方法などとも表現される。大正期には系統学習における一方的な教育方法を批判して、学習者である子どもの視点を重視する感覚や環境を意..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。