総合演習 スクーリングレポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数225
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S06340 2 総合演習
    総合学習の時間にどのような情報教育が必要か。具体的な例を入れながら、そのねらいも論じてください。
    我々の生活には情報は欠かせないものである。そのために、さまざまなメディアを活用し、新たな情報を得る。その最たるものがインターネットである。今日、我々はインターネットから、ありとあらゆる情報を得ることができる。知りたいことを検索エンジンで入力する、いわば「ググる」一つで簡単に情報が手に入る。簡単であるからこそ子ども達にだってできる。pcに限らず携帯電話でもできる。このように、いつ、どこで、だれでも簡単に情報を得ることができ、同時に提供することだってできる。これは見方を変えれば、全ての情報を正しいか否かわからないまま、得ているという危険性をはらんでいる。その情報が目からウロコが落ちるようなものであるのか、不幸を招いてしまうものなのか、成人の私でも判断がつかないことが多い。判断力が未熟な子どもにとってはインターネットの情報を全て鵜呑みにすることは非常に危険である。つまり、PCを使わず、かつ情報倫理を養う情報教育が総合学習では必要になると私は考える。では実際に授業を行う..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。