英文法 分冊2

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数183
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    経験未来意味時制基準

    代表キーワード

    英文法

    資料紹介

    ニューウェイ総合英語より参照

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )


     完了形(完了相)には、現在完了時制、過去完了時制、未来完了時制の大きく3つに分かれており「have+ 過去分詞」で表す。それぞれ現在、過去、未来のある時点までの動作の完了、継続、経験や結果等をを表す。
    ・現在完了:「have(has)+過去分詞」
     現在完了は、過去の動作や状態が、現在までかかわりを持つ場合に用いる時制である。
    1 I have lost my watch.(P65 L7)
    訳(私は時計をなくした。)
    (1)動作の完了:ある動作が今ではもう終わっていることを表す。
    2 I have already finished this book.
    訳(私はもうこの本を読み終えた。)
    (2)動作の結果:過去の動作や出来事の結果、現在の状態がどうであるかを表す。
    3 I have caught cold.
    訳(私は風邪を引いてしまった。)
    (3)現在までの経験:「これまでに〜したことがある」という経験を表す。
    4 Have you ever seen such a beautiful sunset?
    訳(こんなに美しい日の入りを見たことがありますか?)..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。