大阪芸短リポート評価、評価【A優】子育て支援センターについて

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数624
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    子育て支援センターについて、その概要を記述し、事業の内容、また乳幼児の発達、発達の評価についてまとめた。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    近年の日本においては少子化の傾向により、出生する子どもの数は減少している。ところが長引く不況の影響もあり、働きたい母親の増加により乳児保育の需要は増大するという「ねじれ現象」が起こっているのが昨今の現状である。
    ここで、「子育て支援センター」の事業と「乳幼児期の発達段階」および「乳児保育の計画」についてリポートする。
      1.1 子育て支援センターの概要
    子育て支援センターは、厚生労働省の通達に基づく施設である。
    子育て家庭の支援活動の企画、調整、実施を担当する職員を配置し、子育て家庭等に対する育児不安等についての相談指導、子育てサークル等への支援、地域の保育需要に応じた特別保育事業等の積極的な実施・普及促進及びベビーシッターなどの地域の保育資源の情報提供等、並びに家庭的保育を行う者への支援などを実施することにより、地域の子育て家庭に対する育児支援を行うことを目的とする。
    本事業の実施主体は、市町村。なお、保育所等の児童福祉施設又は医療施設を経営する者に委託して実施することもできる。
    1.2 事業の内容
    育児不安等についての相談指導
    地域の子育て家庭の保護者や児童等に対する相談指導を行..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。