大阪芸短、法学リポート、法曹三者、対応=NJ13~14、成績:A(優)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数211
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    法学リポート法曹三者、学校名:大阪芸術短期大学
    科目名:法学、作成日: 平成23年12月、成績:A(優)
    通信課程、保育科、対応=NJ13~NJ14
    キーワード=大阪芸短、保育科、リポート、法曹三者、裁判官、検察官、弁護士、最高裁判所、検察官起訴独占主義、国家訴追主義

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    法学リポート法曹三者、学校名:大阪芸術短期大学
    科目名:法学、作成日: 平成23年12月、成績:A(優)
    通信課程、保育科、対応=NJ13~NJ14
    キーワード=大阪芸短、保育科、リポート、法曹三者、裁判官、検察官、弁護士、最高裁判所、検察官起訴独占主義、国家訴追主義
    ////////////////////////////////
    問:法曹三者について説明せよ
    (解答)
    法曹三者とは、裁判官、検察官、弁護士を指す。しかし個人的にはこのいずれにもお世話になった事はなく、新聞・テレビでよく見聞きするものの、私は実態をよく知らない。ここで、今回は、この法曹三者について調べどういうはたらきをしているか理解することとする。
     一.法曹三者とは
    法曹三者・・・日本においては、裁判官、検察官及び弁護士を総称していう言葉である。
    もともとは「下級の監獄官吏」の意味で、それが転じて「法を司る官僚」という意味になり、裁判官と検察官を指す言葉として用いられた。明治初期は、弁護士は代言人と呼ばれ、裁判官・検察官とは別に代言人試験があったが、後に高等文官試験を経て、戦後裁判官・検察官・弁護士の統一的な司法試験..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。