子どもの保健:大阪芸短リポート評価【B良】保育者自身の自己管理について述べなさい。NJ13~16対応

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数440
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    リポート、学校名:大阪芸術短期大学、学科名:通信課程、保育科
    科目名 : 子どもの保健、作成日:平成24年5月、成績:B(良)
    キーワード=大阪芸短、保育科、リポート、保育者自身、自己管理、健康、生活、運動、食生活、病気、予防、精神
    参考文献:「図表で学ぶ子どもの保健」、加藤忠明・岩田 力 著、建帛社 発行
    設題:保育者自身の自己管理について述べなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    リポート、学校名:大阪芸術短期大学、学科名:通信課程、保育科
    科目名 : 子どもの保健、作成日:平成24年5月、成績:B(良)
    キーワード=大阪芸短、保育科、リポート、保育者自身、自己管理、健康、生活、運動、食生活、病気、予防、精神
    参考文献:「図表で学ぶ子どもの保健」、加藤忠明・岩田 力 著、建帛社 発行
    設題:保育者自身の自己管理について述べなさい。
     保育者自身の自己管理について述べるが、この職種は心身ともにかなり疲労度の
    高いものと言える。身体的には、重い子どもを抱き抱えたり、園庭で一緒に遊んだ
    りと比較的運動量が多い。ところが子どもたちに怪我をさせたら重大な事になるた
    め、常に注意しながら子どもたち全体を見守っていく必要がある。
     また保護者に対しては、お迎えの時など子どもの様子を伝えるが、言葉の表現な
    どちょっとした言い方にも結構神経を使う。うまく伝えないと誤解をまねくのだ。
     そして、延長保育や長時間保育が実施されている場合、朝早い時や夕方遅くまで
    勤務するシフトもある。そんなことから、責任は重くかつ体力も要求されるという、
    なかなか厳しい職場な..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。