基礎情報学:大阪芸短リポート評価【A優】コンピュータおよび情報通信ネットワークを使用した保育教育について、あなたのアイディアを述べなさい。NJ06~14対応

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数417
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    リポート、学校名:大阪芸術短期大学、学科名:通信課程、保育科
    科目名 : 基礎情報学、作成日:平成25年5月、成績:A(優)
    キーワード=大阪芸短、保育科、リポート、コンピュータ、情報通信、ネットワーク、保育教育、
    参考文献:「基礎情報学」、村上 優 著、大阪芸術大学短期大学部通信教育部 発行
    設題:コンピュータおよび情報通信ネットワークを使用した保育教育について、あなたのアイディアを述べなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    リポート、学校名:大阪芸術短期大学、学科名:通信課程、保育科
    科目名 : 基礎情報学、作成日:平成25年5月、成績:A(優)
    キーワード=大阪芸短、保育科、リポート、コンピュータ、情報通信、ネットワーク、保育教育、
    参考文献:「基礎情報学」、村上 優 著、大阪芸術大学短期大学部通信教育部 発行
    設題:コンピュータおよび情報通信ネットワークを使用した保育教育について、あなたのアイディアを述べなさい。
     現代社会においては、コンピュータおよび情報通信ネットワーク無し
    では立ち行かない状況であり、意識するしないに関わらず全ての人々が
    コンピュータおよび情報通信ネットワークを利用している。
     端的に言えば、毎日触る携帯電話や電子メールもそうであるし、地上
    デジタルTVの天気予報を見る事もその一環である。
     その中で保育教育に携わる保育者においては、一般の企業や官公庁に
    勤務する方々よりも、コンピュータおよびネットワークに疎い傾向が
    あるように思われる。というのも、職務環境から、一般企業のオフィス
    では、朝から晩まで自分の机の上に自分専用のPCがあり、様々な資料
    作成..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。