人文地理学 第2設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数11
閲覧数943
ダウンロード数58
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学 教職科目レポート
    以下の科目の合格レポート一覧です。提出したままの形で載せておりますので、レポート作成の参考にして下さい。丸写しは不可でお願い致します。
    外国史 第一設題 (A評価)
    教育心理学 第1設題 (A評価)
    教科教育法社会 第一設題 (B評価)
    教科教育法社会 第二設題 (B評価)
    自然地理学 第1設題 (A評価)
    自然地理学 第2設題 (A評価)
    人文地理学 第1設題 (A評価)
    人文地理学 第2設題 (A評価)
    生徒指導・進路相談の研究 (A評価)
    道徳教育の研究  (A評価)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『公共サービスの供給形態について簡潔にまとめたうえで、自分の住む都道府県または市町村区における公共施設の立地問題とその要因、それにともなう地域への影響について地図や図・表を2枚以上用いて述べなさい』
     公共サービスを供給する日本のシステムは、戦後以来、ほとんど変化しておらず中央集権的である。多くの公共サービスは、国を小さな行政域に分割したうえで、それぞれの行政域を担当する中央政府の出先機関や地方自治体によって供給されるというシステムである。しかし、最近では住民の多様化したニーズに柔軟に対応できるシステムにむけて政府のシステムを再構築しようという流れが強くなっている。いわゆる地方分権である。公共サービスの性質を考えてみると、公共サービスにはさまざまなタイプのものが存在しており、必ずしもすべての公共サービスを地方政府が提供することが良いとは限らない。多様化する住民のニーズに応じた公共サービスを効率的に提供するために、中央からか地方からかまた民間への委託なのか、どのような方法での供給が望ましいのかを考えることは重要である。
    また、上述した通り公共サービスは、どこから提供されるかという事ととも..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。