科目最終試験 特別活動研究

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数462
ダウンロード数15
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    指定テキストに沿って分かりやすくまとめました。試験対策の参考にして頂けると幸いです。私もこの資料を使って勉強し、合格しました。2011年度科目最終試験の設問を網羅した最新版です。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1.「特別活動」について、先ずその特質を、各教科、道徳との違いを明確にして説明し、次に特別活動を構成している四つの活動内容を列挙しなさい。
    <特別活動の特質>
    (1)「望ましい集団活動を通して」…集団活動を通して活動を展開し、集団の中で自己理解、他者理解、人間関係などを図る大切さを示している。個と集団の関係を考える上で「心身の調和のとれた発達と個性の伸長を図り、集団の一員としてよりよい生活や人間関係を築こうとする」ことは重要な視点になる。
    (2)「なすことによって学ぶ」…知識や技能を活用して、思考力・判断力・表現力を養うことの重要性が指摘された。大切な点は知識や技能を、経験や体験学習と結び付けること。
                            この2つの特質によって・・・
    「自主的、実践的な態度を育てる」…中心的な目標
    「自己の生き方についての考えを深め、自己を生かす能力を養う」…自己指導力の育成
                           各教科や道徳との違いは?
    ○各教科、道徳、総合的な学習の時間などの学習に対して、興味や関心を高める活動である。また、逆に、各教科等で培われ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。