社会福祉とは何かについて述べよ。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数912
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    社会福祉とは何かについて述べよ。
    1.「社会福祉」という言葉の意味
    「社会福祉」とは、経済的には資本主義体制、政治的には民主主義体制をとる都市型社会において、市民の権利としてその自立生活、自己実現、社会参加を支援し、社会の統合と安定を達成維持することを目標に、自治体政府(市町村)を基軸に、広く公私の個別的、組織的な参画によって展開される社会的方策、制度の体系である。
    2.社会福祉の概念
     社会福祉という概念を最も広義的に解釈すれば、社会の構成員の幸福、国民の幸せというような、社会や国民が目的とすべき、あるいは実現すべき理想的な状態を意味するものとしてとらえることができる。かなり抽象的だが、これを目的概念としての社会福祉ということもできる。例えば、「国民の社会福祉の増進に資する」といった使い方にみられるように、社会福祉はあるべき状態のような広い抽象的な概念として用いられ、社会保障も包含する上位概念となる場合がある。
     これに対して、実態概念としての社会福祉というものがある。社会福祉が現実に社会生活を維持・向上させたり、社会生活上の諸問題の解決をはかることを意図してなされる具体的な制度・政..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。