MTVのキャンペーンCM「SEXIDENTS」をジェンダーの視点から分析、批評

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数307
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    MTVのキャンペーンCM「SEXIDENTS」をジェンダーの視点から分析、批評

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

                 
      MTVのキャンペーンCM「SEXIDENTS」をジェンダーの視点から分析、批評
                 
     <視覚素材 概要>
     
    今回のレポートで私が選んだ視覚素材は、MTVが作成したCMで、主に「セックスをする際にはコンドームをつけろ!」というメッセージが込められたショートフィルムや漫画の広告である。コンドームを推奨する為に、この一連のCMには「セックスは偶然ではない!毎回コンドームを使え!」といった率直な宣伝文句が書かれている。これらのCMは「SEX IS NOT ACCIDENT」を短くして「SEXIDENTS」と呼ばれている。具体的にはどのようなCMなのか説明すると、アニメ風のタッチで描かれた男女二人の白人が何か(ジェットスキーをしていたり、スクーターに乗っていたり、パラグライダーに乗っていたり)する内に偶然に合体してしまうという様な流れのもので、二十秒前半から三十秒程の長さのCMである。合体した後、「SEX IS NO ACCIDENT! ALWAYS USE A CONDOM」「セックスは偶然には起きない。毎回コンドームを使いましょう」と..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。