竹<たけ>雑感

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数4
閲覧数141
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    竹     【 「たけのこ」食べながら、ちょと薀蓄を?】
         【plasticに代って使われたら、ひょっとして地球保全になるかも?】
    分類:
    ・樹木の中に入るのかな?
    ⇒⇒⇒⇒⇒単子葉植物類(裸子植物の針葉樹や被子植物の広葉樹とは別)
    樹木の定義【形成層による肥大成長がある事。】⇒⇒⇒⇒⇒竹は形成層がない為伸長成長のみ。⇒⇒⇒従って 樹木ではない。
    分布:本州・四国・九州(主に関東以南、主産地九州・大分)
    歴史:縄文時代中期温暖化になり、その遺跡から竹で編んだ漆器が発見されている。
    成長度:ハチク-35cm/日 ・もうそう(孟宗)竹--30cm/日 ・マダケ(真竹)-20cm/日。
    【雑感】
    竹の成長ぶりは不思議。それは何なのか?----何故に急いで成長せねばならないのか?
      こんなに早く成長するものを放っておく手はないと思える。
    現代は化石資源に代る強力な再生可能な資源が見つけられる事が嘱望されている。
    そうでなければ地球は環境の汚染と利便性の破綻によって、人類の滅亡化に拍車がかかる。
    いずれにしろ、何か新エコロジカル資源の登場が望まれる。 
    化石資源(数億年かかって地球が..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。