試験:Z1003英語コミュニケーション過去問

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数7
閲覧数646
ダウンロード数102
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    Z1003英語コミュニケーションの試験対策です。なるべく短い各章の要約と、英語での一問一答の出題6パターンを全て載せています。そのまま書いて合格済み。おまけの資料として、レポート作成用の各章の英語での感想文を付けています。

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    ◆試験解答用 日本語要約◆
    The Americans
     アメリカ人は、自分たちが世界一フレンドリーだと思っている。初めて会う人でも個人的な話をして親密さを演出するが、そこに真の友情は存在しない。アメリカこそ世界一すばらしく、世界中がアメリカを大好きだと信じている。政治、民主主義、文化、食べ物、消費主義の天国だからだ。しかし、アメリカは銃と暴力の社会でもある。人々は銃を持つ敵から身を守るためにみずから銃を持つ。「暴力はアップルパイと同じくらいアメリカの生活にとけ込んでいる」とまで言われているのだ。スポーツの世界にも、消費主義と暴力がまん延していて、お金で買えないものはない。勝つことがすべてではなく、勝つことしかないのである。
    The English
     イギリス人は、イギリスこそが世界一の国であると知っている。なぜなら神はイギリス英語を話し、かのシェイクスピア作品も英語で書かれているからである。しかしイギリス人は「善い人」なので、自分たちがほかの国民より優れていると大声では言わない。まずいと評判のイギリス料理も、素朴で飾り気のないプレーンな料理であると自信を持っている。礼儀正しく、感情的..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。