家庭科教育法(S0620) リポート 佛教大学

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数952
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    【2014年度対応】家庭科教育法(S0620) 第1設題「テキストに示されている家庭科授業づくりの工夫(13項目)の中から、2つ以上取り入れた小学校家庭科の学習指導案を作成しなさい。」のリポートです。リポート作成の参考になさって下さい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     6年生 <栄養を考えた食事>
       ■基礎学力の定着と活用力を育てる指導
       ■食育の推進をねらった指導
    ◆本学習指導の概要
     食育推進のため食生活に関する内容の充実が求められており、指導における一層の工夫と確実な積み重ねが必要である。本題材は特に朝食にスポットを当て、子どもたちが日常の食事の大切さを理解したうえで、栄養バランスのとれたメニューを考え出し調理するという学習である。
     ここでは6年の学習例を示す。
    指導者 ○○ ○○
                                                      
    1.日時・場所   平成□年□月□日  教室
    2.学年・組    6年□組 
    3.題  材    朝食にあともう1品!
              ~これでナイスバランスな朝ごはん~
    4.題材の目標
     ・日常の食生活や調理に関心を持つ(関心・意欲・態度)
     ・栄養バランスを考えながら、メニューを工夫する(創意工夫)
     ・安全・衛生に気を付けながら作りあげることができる(技能)
     ・食品の体内での働きがわかり、いろいろな食品を食べることの必要   
      性を理解し..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。