老年看護  事前学習

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数2,376
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    老年看護学実習Ⅰ~事前学習~
    *高齢者へのケア技術*
    ●認知症の高齢者への対応●
    *認知症高齢者のケアの基本的対応
    ●見守り・観察ケア
    ●健康管理   薬・水分摂取
    ●かかわりケア 名前を呼ぶ 開かれた質問
            関わる意味 共に行動する意味
    ●五感を刺激するケア アクティビティケア、花、24時間リアリティオリエンテーション
    ●興味関心を探るケア 教えることで自分自身を取り戻す、興味関心を役割につなげる
    ●気分転換のケア
    ●チームケア
    ●行動変容を促すケア トイレ・風呂の誘導など
    ●リハビリテーションケア
    ●基本的欲求を満たすケア
    ●家族へのケア
    *介護のポイント
    ①親しみをこめて話しかける ②否定をしてはいけない ③言葉はひとつの行動ごとに伝える ④せきたてずゆとりをもつ ⑤人との交流の機会を作る ⑥残存能力を大切にする ⑦昔の遊びで情緒を安定させる ⑧日中に起こった出来事や環境の変化をチェックする ⑨臨機応変に、ゆとりをもって対応する
    *認知症高齢者とのコミュニケーション技法の基本
    ①自己紹介をする
     自分の名前を言ってあいさつする。見当識障害から肉親であっても名前や間柄..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。