手術レポート  人工膝関節全置換術の見学実習を通して

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,100
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    手術レポートです
    参考になるかどうかわかりませんが
    使える方はつかってください(>_<)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    人工膝関節全置換術の見学実習を通して
     
    ○手術に関すること
     術式の内容は、膝の前面の皮膚を12~15cm前後切る。大腿骨を人工関節の形状にあわせて切り、表面をととのえる。脛骨を人工関節の形状にあわせて切る。必要に応じて、膝蓋骨をととのえる。その後、大腿骨と脛骨に人工関節のサンプルを骨に合わせ放射線技師によってX線画像を撮影する。その後その画像をみて人工関節のサイズや固定位置が正確であれば、洗浄しネジで固定する。その後人工関節の屈曲を確認し、十分に屈曲するようであれば縫合し、縫合と同時にドレーンを挿入する。
     手術は全身麻酔のもとで仰臥位で行われた。手術時間は72分であった。
     手術室にある..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。