子どもの生活・成長発達の様子とその援助

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数617
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    子どもの成長発達に関連したレポートです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    子どもの生活・成長発達の様子とその援助
    この実習では、普段はほとんど接することのない幼稚園児と触れ合うことができた。最初はどのように関わればよいのか、仲良くなれるのかと、この実習を楽しみにしていた反面、不安と戸惑いもあった。だが、1日目からすみれ組の子どもたちは積極的に話しかけてくれ、笑顔に癒され、私の緊張もほぐれた。
    この幼稚園には、3・4歳児クラスのもも組、4・5歳児のクラスのきく組、5・6歳児のクラスのすみれ組があった。クラスによって人数も違い、雰囲気がそれぞれ異なっていた。年齢が1つ大きくなるだけで子どもたちは著しく成長する。また、成長も一人ひとり異なる。それぞれのクラスに合った援助、子どもたち一人ひとりに合った援助を行うことが必要だと改めて感じた。遊び方ひとつにしても、特徴があった。もも組は、個人個人で好きな遊びをしていた。興味が他へ移るのも早く、すぐに違う遊びをはじめたりしていた。他の人が遊んでいるのを見ているだけでも楽しそうにしている子もいた。まだまだ会話も十分に成り立たないので、イメージを共有することも難しい。だが、友達やきく組・すみれ組のまねっこをしたりして、一緒に楽..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。