術後ベッドの必要性★  事前9ページ

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数7,106
ダウンロード数25
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    事前学習です。
    参考になる方はどうぞご参照ください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    *4.術後ベッドの作成と術後管理*
    ①術後ベッドの必要性と必要物品について
    ●術後ベッドの必要性●
    ①患者の安全・安楽を保持する。   
    ②術後の治療・看護を容易にする。
    ●必要物品●
    ①バイタルサイン:血圧計、聴診器、体温計、時計、パルスオキシメーター
    ②酸素吸入装置の準備:マスク、流量計つき加湿器、接続チューブ、滅菌蒸留水
    (酸素が流れることを確認)
    ③口腔・気管内吸引の準備:圧力調整つき吸引器、吸引用カテーテル、滅菌精製水、消毒薬
                 (吸引圧の確認…200mmHg)
    ④尿の測定:蓄尿瓶、尿試験紙、尿比重計
    ⑤その他の準備:吸い飲み、ガーグルベースン、ティッシュペーパー、点滴スタンド
    ⑥移送用ベッドに酸素ボンベをとりつける、充填気圧と残気量の確認
      (搬送用に使用されるボンベ…500ℓ 、150気圧)
    ⑦ベッドの準備:下シーツ、ラバーシーツ、横シーツ、バスタオル、湯たんぽまたは電気毛布
    ○方法
    手    順 根      拠 ①必要物品をワゴン車に乗せ病室まで運ぶ。
    ②ベッドを作成する(横シーツまではクローズドベッドと同じ)。
    ③枕元にバスタオルを横向きに..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。