小児_事前学習

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数841
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    事前学習です。
    参考になる方はどうぞご参照ください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【バイタルサインの測定】
    ●測定の順序
    ①呼吸→②脈拍→③体温→④血圧
    苦痛や恐怖心を与えないよう配慮する。
    呼吸、脈拍は安静時に測定。
    ①呼吸
    腹部または胸部の動きで測定。あるいは呼吸音を確認。
    授乳のあとや泣いたあとは避ける。
    ②脈拍
    乳児の場合は聴診器で1分間心拍動数を測定。
    授乳のあとや泣いたあとは避ける。
    ③体温
    新生児は直腸検温。
    体温計に潤滑油を塗り、肛門から2.5~3㎝挿入、3分間。
    直腸検温は腋窩より0.5~1℃高くなるので保護者への説明に配慮する。
    幼児、年長児、および下痢をしている場合は腋窩検温。(電子体温計で検温するとよい)
    上腕をおさえて(皮膚が密着するように)介助、検温中は目を離さない。
    ④血圧
    安静時に測定する。
    マンシェット幅は上腕3分の2をおおうものを使用。
    ★目安★3か月未満3㎝、3歳未満5㎝、3~6歳7㎝、6~9㎝9㎝、9歳以上12㎝
    ●小児のバイタルサインの正常値
    体温(℃) 脈拍(回/分) 呼吸(回/分) 血圧(mmHg) 新生児 36.7~37.5 140~120 50~40 最大60~80、最小60 乳児 36.8~37.3 130~120..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。