S0606 美術概論Ⅰ_第1設題_A評価

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数369
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    提出レポートです。A評価をいただきました。 テキストを中心にまとめてあります。 レポート作成の際の参考資料としてにお役立てください。 (資料を原文そのままで提出するのはお止めください。くれぐれもご留意くださいますようお願いいたします。)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【1~2枚目】テキスト・第5章(p.58~p.81)を要約し、平成20年版小学校学習指導要領・図画工作について概説すること。
    【3~4枚目】第1章~第4章(p.8~p.57)に示された理念・歴史的背景を参照しながら、平成20年度版小学校学習指導要領にはどのような意義があるのかについて自身の主張を述べること。その際、必ず「美術による教育」「DBAE」について言及すること。
    第1節 平成20年版小学校学習指導要領・図画工作の概説
    今回の指導要領改訂に大きく影響したのは、「OECD生徒の学習到達度調査」である。これは国際社会における日本の児童・生徒の学力が順位として示されるもので、2000年~2003年にかけての学力低下傾向が深刻な問題となった。調査結果によると日本の児童生徒は読解力・思考力に課題があることが浮き彫りとなった。多くの教育学者達が様々な立場から調査結果について論じたが、国際比較における学力低下の原因として学習意欲の低下や不安定な生活習慣などが遠因にあると考えられた。このため平成18年には教育基本法・学校教育法の一部改定が行われ、その要点は「豊かな心と健やかな身体を養うこと」「基..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。