W0352老人福祉論2 最終試験

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数7
閲覧数265
ダウンロード数33
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    ○わが国の高齢者施設の体系(種類・特徴・対象者・入居手続き等も含む)を説明せよ。 (1)有料老人ホーム…「老人を入所させ、入浴、排泄、若しくは食事の介護、食事の提供又はその他日常生活上必要な便宜であって厚生労働省で定めるものの供与をする事業を行うものであって、老人福祉施設、認知症対応型老人共同生活援助事業を行う住居その他厚生労働省で定める施設ではないもの」
    ・有料老人ホームは施設の設置に規制がなく、民間企業が参入し3類型に分類されます。  ①介護付有料老人ホーム ②住宅型有料老人ホーム ③健康型有料老人ホーム
    (2)特別養護老人ホーム 略して「特養」 特別養護老人ホームは、要介護1以上の方が利用できる、長期入所生活施設です。 設置運営は地方公共団体または社会福祉法人に限られます。公費の援助を受ける点も特徴。
    (3)介護老人保健施設…「介護老人保健施設の人員、施設及び設備並びに運営に関する基準」第1条の基本方針で、次のように定められています。  「介護老人保健施設は、施設サービス計画に基づいて、看護、医学的管理の下における介護及び機能訓練その他必要な医療並びに日常生活上の世話を行うことに..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。