算数科教育 明星大学 過去問 000651 

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数494
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学試験 2010年 単位修得 成績 良 のテスト対策に使ったものです。
    過去の問題と、それに対する答えをまとめてあります。
    合格を目指す方のお役にたてればと思います。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    算数科教育 明星大学 過去問
    2.現行の算数科の総合目的をのべよ。
    学習指導要領の目標
    算数的活動を通して,数量や図形についての基礎的・基本的な知識及び技能を身に付け,日常の事象について見通しをもち筋道を立てて考え,表現する能力を育てるとともに,算数的活動の楽しさや数理的な処理のよさに気付き,進んで生活や学習に活用しようとする態度を育てる。
    *算数的活動
    1.算数指導において、ゲームを取り入れる場合、特に留意すべき事は何か?
    ①子どもがもつ興味・関心が、教師の意図する学習に対する興味・関心と一致したものを選ぶ。
    ②子どもがゲームそのものやあそびにかたよることがないように留意し、目的を持って取り組む算数にかかわりのある様々な活動とする。
    ③取り入れたゲームなどは、それに費やす時間に値する価値があるようなものにし、ゲームを利用することによって算数学習が成り立ち効果的な活用となるものとする。
    2.算数の文章問題解法指導に対する留意点を列挙せよ。
    応用問題解法に関して、教師の役割。
    教師による問題の説明から解剖の方法
    子どもたちによる問題の理解を容易にする手段の研究
    自主的な問題解決の際にの、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。