初等国語科教育法 2単位目 合格レポート 明星大学 000754 

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数802
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2011年単位修得 成績 可 のレポートです。
    自分の言葉で作成するレポートのお役に立てればと思います。

    レポート課題
    文学的文章の学習指導を適切にするため、作品研究・学習指導研究を実践的に行う。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    文学的文章の学習指導を適切にするため、作品研究・学習指導研究を実践的に行う。
    「読むこと」の指導の際に、「これまでの主題読みは、大体において、/素材+価値/と定義されてきた」(p.149)。そうすると、読者の価値観に支えられた解釈が入ってしまう。教師の価値観に無理やり統一させ授業をまとめるのでは、確かに学習の意味が薄くなってしまう。主題を、出来事や事柄としてまとめて、学習を進めていくことを大切にしたい。また「作品に『何が書かれているのか』を考える授業ではなく、作品が『どのように書かれているか』をとらえる授業が行われなければならない」(p.151)ということを大切にしていきたい。
    以下は「ニコラス、どこに行ってたの?」(レオ・レオニ作/谷川俊太郎訳)を学習材とした学習指導案の略案である。
    ①学習材観 本学習材は、もともとは、佑学社から絵本として刊行されたものである。鳥はおいしい野いちごを先に持っていってしまう悪者だと決めつける野ねずみたちと、世界一おいしい野いちごを探す冒険に出発し、事件に巻き込まれた後、偶然に出会った鳥と楽しい時間をすごすニコラス。鳥に対するイメージの対立がはっきり書か..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。