日本教育史レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数912
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    大学院でのレポートです。簡単に教育の問題を歴史順に追っています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    日本教育史特論 課題レポート
     日本において、消費社会が到来したのは、高度経済成長後期および以降(1960年代後半~1970年代)ととらえることができ、それにあわせて教育問題が目立つようになっている。その中身は、授業での学びで以下のように大まかであるがまとめることができる。
    年代 問題化した段階 具体的事例 1960年代 大学教育のあり方 学園紛争 1970年代 高等学校教育のあり方 高校中退の増大 1980年代 中学校教育のあり方 校内暴力・登校拒否・いじめの発覚 1990年代 小学校教育のあり方 学級崩壊・学力低下の顕在化 2000年代 全体における教育のあり方 教育基本法・教育三法の改正..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。