地域課題への取り組み・アイディアとまとめ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数341
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    地域課題への取り組み・アイディアとまとめ
    1.はじめに
     日本の高齢化率は、2025年には25パーセントを超え、4人に1人が高齢者という超高齢社会が到来すると考えられている。高齢者になると、生活習慣病やメタボッリックシンドロームなどにかかっている人やその予備軍が多い。そうなると、介護や治療が必要となるが、それよりもまずは生活習慣を改善して、免疫力や自然治癒力を強化し、介護が必要な状態にならないようにする予防リハビリなどが適している。
     そこで今回は、自分の住む地域で行っている活動を調べ、またさいたま市や埼玉県で行っている活動を考察した。
    2.私の住んでいる地域での地域ケア
     春日部市は市民のみんながいつまでも活動的で生きがいに満ち、自立した生活を送ってほしいという願いから介護予防を目的に体操を開発し、普及を行っている。この体操は空まめ体操と呼ばれ、二部構成となっている。パート1では筋力トレーニングとストレッチを中心とした運動で構成されており、基本的な筋力アップおよび柔軟性の向上を主に目指している。時間は約20分で行える。また、パート2ではバランス練習と応用的な歩行練習、そしてパート1で..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。