介護等体験研究第一設題A

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数158
ダウンロード数2
履歴確認
更新前ファイル(2件)

    ファイル内検索

    資料紹介

    テキストの範囲でまとめております。A判定です、ご参考下さい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    なぜ介護等体験が小学校・中学校の普通免許状の取得のために必要なのかを論述しなさい。
     平成10年4月より介護等体験特例法が施行された。これにより、小学校・中学校の普通免許状取得において社会福祉施設・特別支援学校での介護等体験が必修化された。この法案成立の背景には、子どもの学力低下、体力低下、コミュニケーション力低下、夢や目標を持てず不完全燃焼にあること、いじめや暴力、不登校、子どもを取り巻く文化の暴力化・非人間化等の様々な教育問題の他、自立の遅れと自己中心的思考、耐性の低下が憂慮されていることにあった。これらは、少子化、核家族化の進行や、人間関係の希薄化等により、地域社会の大人が地域の子どもの..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。