主任介護支援専門員論述課題

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数333
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『事例検討の必要性』
     事例検討は、自身の支援を客観的に見つめ直す機会であり、提供した支援を振り返り、修正すべき点に気づくために必要である。
     介護支援専門員の倫理綱領には「介護支援専門員は常に専門的知識・技術の向上に努めることにより介護支援サービスの質を高め、自己の提供した介護支援サービスについて、常に専門職としての責任を負う。また他の介護支援専門員やその他専門職と知識や経験の交流を行い、支援方法の改善と専門性の向上を図る」とある。
     介護支援専門員は、常に自身の行っている支援に対し自己評価を行い、明確化した課題の克服に向けて動く必要がある。
     様々な視点から意見が得られることで、行き詰って..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。