【佛教大学】【2012年度レポート(A判定)】S8102_教育心理学1

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数637
ダウンロード数20
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    【科目名】
    S8102_教育心理学1

    【説題名】
    児童期、青年期において社会的認知(社会性の発達、対人関係(親・仲間))の拡がり、自己意識などがどのように変化するかまとめよ。

    【その他共有事項】
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ★セット販売情報★

    学習を始められる皆様方に効率的かつ効果的に学習を進めていっていただけたらと思い、セット販売もしております。
    これらのセット販売は、大幅に割引しております。
    また、セット販売の各ページに、科目コードや科目名といった基礎情報を、科目単位の販売ページに、レポート説題内容や過去問内容といった詳細情報を記載してあります。
    もしよろしければ、ご覧くださいませ。

    ■教職科目系のレポートセット
    【佛教大学】【2012年度レポート】教職科目12科目&日本国憲法&介護等体験研究
    http://www.happycampus.co.jp/docs/949427687643@hc12/97895/

    ■教職科目系の最終試験対策セット
    【佛教大学】【2012年度科目最終試験対策】教職科目12科目&日本国憲法
    http://www.happycampus.co.jp/docs/949427687643@hc12/100075/

    ■数学科目系のレポートセット
    【佛教大学】【2012年度レポート】S0636_代数学概論&S0639_幾何学概論&S0642_解析学概論&S0645_確率論
    http://www.happycampus.co.jp/docs/949427687643@hc12/100694/

    ■数学科目系の最終試験対策セット
    【佛教大学】【2012年度科目最終試験対策】S0636_代数学概論&S0639_幾何学概論&S0642_解析学概論&S0645_確率論
    http://www.happycampus.co.jp/docs/949427687643@hc12/100735/
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第1設題
    児童期、青年期において社会的認知(社会性の発達、対人関係(親・仲間))の拡がり、自己意識などがどのように変化するかまとめよ。
    ◆本リポートの構成
    1.はじめに
    2.児童期における社会的認知の拡がりや自己意識の変化
    3.青年期における社会的認知の拡がりや自己意識の変化
    4.おわりに
    ◆リポート
    1.はじめに
    発達とは連続した過程であるが、常に一定の速度で進むものではなく、それぞれの時期や心身の各領域によって進む速度が異なる。発達段階には様々な区分があるが、主に小学生時期を指す児童期、中学生~大学生までを指す青年期における社会的認知の広がりや自己意識の変化等について述べる。
    2.児童期における社会的認知の拡がりや自己意識の変化
     児童期は、身体発達は穏やかで、情緒的に安定している。今までの家庭・親・兄弟という縦関係の社会から、新たに始まる学校生活で同年齢の仲間との授業・遊びを通じ、生徒同士が相互に触発し、影響を及ぼしながら水平関係の社会を体験し始める。そして、集団の中で他者と自分の違いを認識し、自分の行動や態度が仲間に認められたり、拒否されたりするという葛藤を経験し、自分の感情・..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。