【佛教大学】【2012年度科目最終試験対策】S0536_人権(同和)教育_簡易版

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数3,497
ダウンロード数175
履歴確認
更新前ファイル(1件)

    ファイル内検索

    資料紹介

    【科目名】
    S0536_人権(同和)教育

    【問題名】
    ①学校教育における人権(同和)教育のあり方について実践にふれながら論じること。
    ②人権教育と同和教育の関連について述べよ。
    ③人権教育の定義(人権教育のための国連10年)を100字以内でまとめ、これを踏まえた人権(同和)教育のあり方について論じること。
    ④部落問題解決に向けた近代以降(戦後を中心に)における同和行政(教育以外の取組を中心に)の取組について論じること。
    ⑤宣言・綱領・決議や設立の経過・意義などから「全国水平社(1922年3月3日創立)」について論じること。
    ⑥50年に及ぶ戦後の同和教育のあゆみと意義について論じること。

    【その他共有事項】
    本資料を基に試験対策をされる方が、より容易に覚えられるように、構造的に解答を構成しております。
    また、各問題への解答の文字数は、600~1100文字、平均して800文字程度となっております(一部資料除く)。
    私の経験上、650文字程度を覚えておけば、佛大の最終試験解答用紙の4分の3は埋まります。
    以上より、「高得点でなくてもいいので、より容易に最終試験を突破したい」という方に最適な資料と考えております。
    他の科目も含めた現時点の試験結果は、70~90点となっており、不可となった科目はありませんので、品質には自信があります。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ★セット販売情報★

    学習を始められる皆様方に効率的かつ効果的に学習を進めていっていただけたらと思い、セット販売もしております。
    これらのセット販売は、大幅に割引しております。
    また、セット販売の各ページに、科目コードや科目名といった基礎情報を、科目単位の販売ページに、レポート説題内容や過去問内容といった詳細情報を記載してあります。
    もしよろしければ、ご覧くださいませ。

    ■教職科目系のレポートセット
    【佛教大学】【2012年度レポート】教職科目12科目&日本国憲法&介護等体験研究
    http://www.happycampus.co.jp/docs/949427687643@hc12/97895/

    ■教職科目系の最終試験対策セット
    【佛教大学】【2012年度科目最終試験対策】教職科目12科目&日本国憲法
    http://www.happycampus.co.jp/docs/949427687643@hc12/100075/

    ■数学科目系のレポートセット
    【佛教大学】【2012年度レポート】S0636_代数学概論&S0639_幾何学概論&S0642_解析学概論&S0645_確率論
    http://www.happycampus.co.jp/docs/949427687643@hc12/100694/

    ■数学科目系の最終試験対策セット
    【佛教大学】【2012年度科目最終試験対策】S0636_代数学概論&S0639_幾何学概論&S0642_解析学概論&S0645_確率論
    http://www.happycampus.co.jp/docs/949427687643@hc12/100735/
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    本科目最終試験対策の「詳細版」のURLです。
    高得点を狙い、確実に合格したいのであれば、下記の「詳細版」で学習を進めることをお奨めします。
    http://www.happycampus.co.jp/docs/949427687643@hc12/100063/

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ---------------------------------------------------------------------------------------------------------
    1.学校教育における人権(同和)教育のあり方について実践にふれながら論じること。
    ---------------------------------------------------------------------------------------------------------
    同和教育とは、同和問題を解決するための教育の営みの総称のことを指し、同和地区の子どもたちの教育権を保障することを大きな課題として取り組まれている。ここでは、4つの視点で、具体的な実践内容を踏まえ、学校教育における同和教育や人権教育のあり方を述べる。
    ①学力保障(進学率向上)の取組
    学力保障は、同和教育はもとより教育の根幹をなすものであり、「確かな学力」の定着、義務教育終了後の進路保障は教育にとっての永遠の課題であり、究極の目標である。学校における学力保障の取組は、同和地区児童・生徒に焦点を..

    コメント1件

    gracias 販売
    「1.学校教育における人権(同和)教育のあり方について実践にふれながら論じること。」の解答例を修正しました。
    以前の本資料をご購入された方は、本サイト内で私にメッセージを送っていただければ、新しいバージョンの資料をお送りします。
    その際には、ご購入された資料を添付していただけますでしょうか。
    よろしくお願い致します。
    2013/03/08 12:13 (3年9ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。