相談援助の基盤と専門職2

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数979
ダウンロード数77
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    『相談援助の基盤と専門職②』
    「相談援助に係る専門職の概念と範囲および専門職倫理についてのべなさい」

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    『相談援助の基盤と専門職②』
    「相談援助に係る専門職の概念と範囲および専門職倫理についてのべなさい」
     社会福祉士とは、社会福祉士の登録を受け、社会福祉士の名称を用いて、専門的知識および技術をもって、身体上の障害があることまたは環境上の理由により日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ、助言、指導その他の援助を行うことを業とする者である。日本では、1987年に、社会福祉士及び介護福祉士法によって社会福祉士が国家資格として創設された。社会福祉士という資格は、業務独占資格ではなく、名称独占資格でありはするものの、社会福祉専門職としてのソーシャルワーカーという認識は広がってきた。
     1..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。