福祉行財政と福祉計画

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数998
ダウンロード数82
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    『福祉行財政と福祉計画』
    「福祉計画の策定方法と留意点および評価方法について述べなさい。」

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    『福祉行財政と福祉計画』
    「福祉計画の策定方法と留意点および評価方法について述べなさい。」
     福祉計画も計画の一つであり、その基本的過程は他の計画と同じである。そのため、福祉計画においても計画の過程は、策定(Plan)→実施(Do)→評価(See)と進んで、再度策定されていく一連の循環過程として考えることができる。このように計画を一定期間で見直していく方法は、一般に「ローリング方式」と呼ばれている。
     福祉計画の策定の過程では、構想計画、課題計画、実施計画、評価計画が段階的に策定される。福祉計画の策定は必ずしも直線的に進むものではなく、様々なフィードバックを繰り返しながら螺旋状に進んでいく。多..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。