相談援助の理論と方法3

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数476
ダウンロード数57
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    『相談援助の理論と方法3』
    「「ネットワーキング」についてのべなさい」

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    『相談援助の理論と方法3』
    「「ネットワーキング」についてのべなさい」
     ネットワーキングとは、個々の違いを認めつつ、多様化と多元化を促進する動態的なつながりづくりの過程を指す。当事者の生活に密着しながら、問題解決のネッワークを拡充していくことが重要となる。
     リップナック・スタンプ夫妻によれば、「ネットワークとは、われわれを結びつけ、活動、希望、理想の分かち合いを可能にするリンクである。ネットワーキングとは、他人とのつながりを形成するプロセスである」とのことである。
     日本におけるネットワーキングの提唱者である金子は、以下の通り述べる。「ネットワーキングという言葉は、一般にネットワークが形成..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。