人体の構造と機能及び疾病

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数901
ダウンロード数26
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    人体の構造と機能及び疾病
    「リハビリテーション医療について、包括的リハビリ、急性期リハビリ、回復期リハビリ、維持期リハビリ、地域リハビリについて差異が分かるように説明してください。」

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    人体の構造と機能及び疾病
    「リハビリテーション医療について、包括的リハビリ、急性期リハビリ、回復期リハビリ、維持期リハビリ、地域リハビリについて差異が分かるように説明してください。」
     リハビリテーションの理念としては、以下のようなものである。リハビリとは、病気や外傷による身体の機能障害などを有する人に対して、身体・精神・社会・職業・趣味・教育の諸側面の潜在能力や可能性を十分に発展させるような指導・訓練・環境設定を行い、機能回復・社会復帰を図ることである。身体をもとどおりにするための機能回復訓練だけではなく、身体の健全な部分を向上させたり、適切な道具を用いて実用面での能力を向上させたり、住宅の改造などによって生活環境を改善させたり、人的支援サービスを利用したりして、その人の人間らしく生きる権利を回復していくことである。
     リハビリテーションには4つの側面があり、それらは、医学的リハビリ・教育的リハビリ・職業的リハビリ・社会的リハビリである。これらのなかの医学的リハビリについて述べると、それは患者の心身機能の維持および向上を目的としたものである。疾病によって直接的に起こった一次障害の治療..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。